×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

赤レンガの水路閣  古風な南禅寺の境内に洋風の建造物 不思議な空間

南禅寺 臨済宗南禅寺派総本山

真如堂境内の紅葉 三重塔が紅葉で隠れてます

真如堂(真正極楽寺)

真如堂の三重塔

真如堂山門近くで見かけた観光客 
着物姿が古都に彩りを

真如堂の黄色い絨毯

清水寺 仁王門と三重塔

清水寺の舞台 奥の院より撮影

清水寺奥の院 11月30日朝のテレビ番組で「舞台の張替え終了今朝最初の一歩です」とキャスターに紹介され行ってみる事に 紅葉は盛りを過ぎていたが真新しい舞台を踏む事が出来ました

清水寺 落葉の中 色好き始めのもみじも。。。。

東福寺 臥雲橋より眺める通天橋 落葉は知りつつ「折角の京都」って事で案内していただきました

東福寺 1881(明治14)年焼失後、1934(昭和9)年再建。起工から竣工まで17年を要し復興させた昭和の木造建築中最大の建物です

東福寺三門 大仏様(天竺様)、禅宗様(唐様)、和様をたくみに組み合わせた建造方式となっている

東福寺付近 秋の陽射しを浴び白壁に映るもみじ